新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

新型コロナウイルス感染症への対応に伴って、お昼の全員Mtgをはじめました

アイデミーでは、新型コロナウイルス感染症への対応として、平常時には出社することになっている13時から16時のコアタイムにもリモートワークをしてよいという方針を定めました。
(詳細はコーポレートサイトをご覧ください)

通勤中の感染リスクを抑えるために定めた方針ですが、社員同士が顔を合わせることがなくなると、コミュニケーションがとりにくくなったり、業務のスピードが落ちたりしないだろうかという心配もありました。
そこで、3つの対策を取っています。

①チャットでのコミュニケーションでは不便なときには遠慮なく電話をするという共通認識をつくる。
②リアルタイムでのコミュニケーションがとりやすいように一日中リモートワーク(フルリモート)の日はコアタイムを10時から17時にする。

そしてもうひとつは、
③全社員がテレビ会議で参加する「昼ミーティング」です。

昼会キャプチャ

これは、毎日15時からの10分間、参加できる全社員がテレビ会議で一同に会し、代表石川からのメッセージに続いて、4部門が簡単に今日のニュースを発表するというものです。

共有されるニュースは、こんな感じで、真面目な内容からほのぼのニュースまで様々。
・開発スケジュールの進捗
・進めているマーケティング施策
・内定受諾の喜び
・会食のお店が美味しかった報告と選定してくれた秘書さんへのお礼

初めての取組だったので、最初はマイクがハウリングしたり画面共有の方法がわからなかったりトラブルもありましたが、一週間ほどやってみて慣れてきました。

毎日のことなので大きなニュースは無い日もありますが、他の部署の様子を知ることができたり、グッドニュースを褒めあえる機会になっていて、リモートワークであっても連帯感を感じることができているのではないかなと思います。

状況の変化が激しいですが、「常に挑戦しよう」というバリューに基づき、迅速かつ柔軟に対応していきます。


ありがとうございます!
1
株式会社アイデミー ( https://aidemy.co.jp/ )の企業アカウントです。 オフィスは東京大学本郷キャンパスの中。 AIをはじめとした先端技術を活用できる人や組織が増えるように、法人と個人に向けてサービスを展開しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。