アイデミーデザイナーズnote

7

アイデミーの新規サービス「modeloy」のロゴが生まれるまでのお話

こんにちは、株式会社アイデミー デザイナーの浅本です。

今回はアイデミーの新規事業である、機械学習モデルの運用プラットフォーム「modeloy」についてどのようにしてサービス名が決まり、どのようにしてロゴをデザインしたのか、というお話をさせていただきます。

なお、「modeloy」に関する詳細はサービス紹介ページをご覧ください。

1. サービス名が決まるまで

今回はサービス名を考えるところ

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
11

リモートワークで働きやすい環境づくりにこだわった話

こんにちは、株式会社アイデミー デザイナーの浅本です。

このご時世なので、リモートワーク(テレワーク)で働いているという方も多いのではないでしょうか?
私たち、アイデミーも少なくとも年内はフルリモートが認められている会社です。

だからといって自宅が働きやすい環境であった人は割と少ないのではないでしょうか?
私も副業ができる程度でしか整えていなかったので、この機会に整備した自宅の仕事環境をご紹介

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
5

ショッピングバッグ(レジ袋)有料化から感じた購買UXの変化

こんにちは、株式会社アイデミー デザイナーの浅本です。

7月からショッピングバッグ(レジ袋も含めて)が有料化されましたね。
皆さんはマイバッグを使っていらっしゃるでしょうか?
本日はレジ袋有料化が購買におけるUXを変化させているのではないかというお話です。

ショッピングバッグ有料化が購買におけるUXを変える?

私は無駄なお金は使いたくないと考えているので、ショッピングバッグが有料化された当初

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
3

WWDC2020から感じるAppleデザインの変化。そこから得たデザイナーとしての学び。

こんにちは、株式会社アイデミー デザイナーの浅本です。

先日行われた、AppleのWWDC2020の発表は皆さん見られましたでしょうか?
私はたまたま起きていたのでBGMのような感じで聞いておりました!

私自身、スマートフォンやガジェットが趣味ということもあり、新しくなったデザインはもちろんのこと、Apple Siliconなどデザイン以外の部分についても熱く語りたい心境ですが、
今回はデザイ

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
10

私がデザイナーを目指した最大のきっかけ

こんにちは、株式会社アイデミー デザイナーの浅本です。

今回は私の自己紹介記事をお送りしますが、
タイトルのように「私がデザイナーを目指したきっかけ」について主に触れていきます。

こんにちは、浅本(あさもと)です

生まれも育ちも大阪府羽曳野市の26歳です。
羽曳野市は大阪府で河内(かわち)と言われるエリアの町で、
あべのハルカスが有名な天王寺から電車で14分ほどの立地です。
馬肉の燻製(さい

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
22

"アパレル歴6年" で "デザイナー歴2年" の私がアイデミーに入った理由。

はじめまして、アイデミーのデザイナー ムトウ(@Ai_07610)です。

私はアイデミーで『たった2人』のデザイナーの1人で、2020年3月に入社しました。主にLPOやブランドデザイン領域を担当しています。 最近、髪をピンクにしました。リモートなのに。

※LPO(Landing Page Optimization)とはランディングページの「最適化」、つまりサイト訪問者が商品購買や見積もり請求な

もっとみる

アイデミーデザイナーズnoteはじめます。

はじめまして。
アイデミーでデザイナーをしています、浅本と申します。

アイデミーデザイナーズnoteはじめます

この度アイデミーのデザイナーチームでは、
noteでデザイナーブログという立ち位置で記事発信を始めることにしました!

私の中でデザイナーやエンジニアは積極的な情報発信により得られるチャンスが大きいと考えており、2人目のデザイナーが入社した際にはデザイナーブログをアイデミーでもスター

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いいたします。
24